解凍方法
1 解凍前にキッチンペーパー、塩、ボールを用意し、 冷凍庫から必要な分だけ取り出し、表面についた 切粉を洗い流し準備完了です。
2 ボールに塩を水1リットルに対し、約大さじ2杯入れて、 水に溶かし、その中に水洗いした鮪を3〜5分つけます。 塩水から取り出し、よく水気を取り、キッチンペーパー と、さらにその上からラップをします。
3
解凍は冷蔵庫で基本的には7〜8時間です。
お刺身切り方
サク 赤身は図のように切り分けます。  中トロの場合、「A」側に皮が付いていれば(皮付きはブロックの場合) 図のように包丁の刃先に「A」がくるように置く。付いていない場合は「A」に 脂の濃いめの部分を置くと、きれいに切れます。
ハチの身 図のように置くと、横線でスジが入っています。  頭の身なので、硬いスジではないですが、点線のように斜めに包丁を 入れると、さらにおいしく召し上がっていただくことができます。
本鮪ホホ肉 刺身や、ユッケなど生食で召し上がる場合は、黄色い点線以外の外側を 点線に沿って、包丁を寝かせて削ぎ取るように薄めに切っていきます。 黄色い点線の中は、太めのスジが入っているため、加熱して召し上がって いただく事をおススメします。
カマ刺身 皮を取り、点線に沿って、包丁を寝かせ、削ぎ取るように薄めに切って いきます。 ※骨が付いている場合もありますので、先に取っておきます。  
保存方法
1度も解凍していない鮪は1サクずつラップに包み、冷凍保存します。 家庭用の冷凍庫での保存期間は2週間以内を目安にお召し上がり下さい。  また、解凍後(食べ残りなど)は、ペーパー、ラップで包み、冷蔵庫で1〜2日以内を目安に 早めにお召し上がり下さい。
ブロックの処理
皮は包丁を立てて切り取ります。血合いは血合いに沿って、少し大きめに切り取ります。